INFORMATION INFORMATION

大阪青凌が「ウチダ学校カレンダー2021」 掲載校に選ばれました

2020.12.22

 

 教育機器など製造・販売の株式会社内田洋行が選定する「ウチダ学校カレンダー2021」の9月、10月に浪商学園大阪青凌中学校・高等学校が選ばれました。
 1910年に南満州鉄道の測量器械を扱う会社として創設された同社は、1948年から教育事業をスタート。学校カレンダーは約50年前から全国各地の「いい学校づくり」「いい教育づくり」を実践している学校を紹介する目的で始まり、毎年、新しく、かつ特徴のある学校6校を厳選して掲載。約4万部が全国の教育委員会、学校などに広く配布されているほか、同社のホームページでは、カレンダーに掲載できなかった数多くの写真や学校紹介も合わせて掲載されています。
 大阪青凌中学校・高等学校は今年度から校地を大阪府高槻市から島本町に移転し、来年の浪商学園創立100周年記念事業として、サントリー研究センターの跡地に新校舎が建設されました。
 玄関から教室に向かう広い階段スペースのライジング・ヒルなど斬新なデザインで様々な工夫が凝らされています。同社によると、ライジング・ヒルなど校舎のエントランスに大きな特徴があり、学校の教育、学びの場として生かされていることなどが評価されて掲載が決まったそうです。
 同社の大久保昇社長がカレンダーの贈呈のため大阪青凌中学校・高等学校にお越しになり、福力稔校長と懇談されました。
 同社ホームページでは、大阪青凌中学校・高等学校は東京・順天堂大学、宮城県女川町立女川小学校・女川中学校など東京都2校、北海道、宮城県、千葉県各1校とともに紹介され、ライジング・ヒルをはじめ中庭テラス、カフェテリア、エクセルホール、体育館など計24枚の写真が紹介されています。

内田洋行 「ウチダ学校カレンダー2021 掲載校」はこちらです。
https://www.uchida.co.jp/public/calendar/2021/index.html

設置について

NAMISHO GAKUEN 100th Anniversary 浪商学園は2021年創立100周年を迎えます。NAMISHO GAKUEN 100th Anniversary